「星田妙見宮」✨
 家から車で約一時間そこには自然豊かな場所があった、当宮の縁起によりますと平安時代、嵯峨天皇の弘仁年間(810~824年)に、弘法大師が交野へ来られた折、獅子窟寺吉祥院の獅子の窟に入り、佛眼仏母尊の秘法を唱えられると、天上より七曜の星(北斗七星)が降り、3ヶ所に分かれて地上に落ちました。現在もこの伝説は当地に残っており、星が地上に落ちた場所として、一つは星田傍示川沿いの高岡山東の星の森、もう一つが、この星田乾にある降星山光林寺境内、そしてもう一つがこの当宮の御神体であると伝わっています。後に弘法大師は当宮の地に赴き、大師自ら「三光清岩正身の妙見」と称され、「北辰妙見大悲菩薩独秀の霊岳」、「神仏の宝宅諸天善神影向来会の名山」としてお祀りされました。後世には淳和天皇、白河天皇、後醍醐天皇を始め楠木正成、加藤清正以下、農民にいたるまで崇敬を集めたと伝わっております。これらの由緒は平安時代貞観17年(875年)の『妙見山影向石縁起』並びに江戸時代に書かれた当宮の縁起書に記載されています🍑
#占い夜▪#占い阪急東通り▪#オカマ占い▪#癒し系▪#子育て▪#人生不安▪#オカマと匠momo占いサロン▪#北新地momo占いバ-▪
IMG_20220529_142112
光のシャワー🍑
IMG_20220529_133603
自然豊か✨
IMG_20220529_124247_176
良い感じの喫茶店☕

「誰にも教えたくないパワースポット」🍑
 幻想的な緑に覆われた神社は大阪から260キロ、福井県白山ふもと平泉寺は白山を信仰するための福井(越前)の拠点で、今から1300年程前の717年に泰澄という僧が開山しました🍑
  白山は福井県、石川県、岐阜県にまたがる標高2,702mの山で、富士山とともに日本三霊山に名を連ねます、実は現在の平泉寺白山神社は、1575年に一向一揆で全山が焼失してしまったため、最盛期(戦国時代頃)の10分の1程度の規模になっています、しかし歩いたらとても広かった、最盛期には社堂四十八社、三十六堂(神社と仏堂を併せたもの)、六千の僧坊(僧侶の家)があったという記録が残っています🍑
 このように、かつては神道と仏教が一緒になっている「神仏習合」が一般的でした、しかし、一向一揆によって焼き払われてしまったり、神仏分離によって仏像が壊されてしまったりしました、色々行きましたが自然がそのまま残り、とても素晴らしい場所でした「誰にも教えたくないパワースポット」です✨
#占い夜▪#占い阪急東通り▪#オカマ占い▪#癒し系▪#子育て▪#人生不安▪#オカマと匠momo占いサロン▪#北新地momo占いバ-▪
IMG_20220523_131234_242
良い感じです🎵


「日本最古の天空神社」🍑 
 呼ばれるときだけ辿り着ける?標高1000m級の山に鎮座する日本最古の神社は、「玉置神社」は、奈良県の十津川村に聳える玉置山に佇む神社。紀元前37年(崇神天皇の御代61年)、王城鎮護と悪霊退散のために、早玉神を祀ったのが始まりで、日本最古の神社です🎶
 ご祭神を日本で1番目に現れた国常立命(くにとこたちのみこと)とし、伊邪那岐命、伊邪那美命も合祀されています。古くから、皇族の悪魔祓いが行われ、「悪魔退散」のご利益が得られるのは全国でも稀です😅
 大己貴命(おおなむぢのみこと)が奉斎される末社・玉石社は、玉置神社の基となった霊験あらたかな社。社殿を設けず、地面に敷かれた玉石を御神体として崇める古代の参拝様式をとっています。境内には、樹齢3000年を数える神代杉をはじめ、荘厳たる巨木が群生し、その素晴らしさは「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されるほどです、いや「天空神社」ですね✨
#占い夜梅田▪#占い阪急東通り▪#オカマ占い▪#癒し系▪#子育て▪#人生不安▪#オカマと匠momo占いサロン▪#北新地momo占いバ-▪
IMG_20220504_144512
素晴らしい🎵
IMG_20220504_140406
ちょっと奥だから一般客はこない😅
IMG_20220504_140306
IMG_20220503_191233_733
アワビの踊り食い✨

↑このページのトップヘ